コンテンツへスキップ

体験者様の声・口コミ・評判(心理カウンセリング)

★ 浜松市の心理カウンセリング 体験者様の声(口コミ・評判) ★ 

カウンセリングを受けた感想(Aさん)。

1.なぜ、のぶさんのカウンセリングを受けようと思われましたか?(カウンセリングを受ける前の状況をお願いいたします。)


母親との関係に悩んでいました。
母を憎み、自分自身も、とても劣っている人間だと思い、嫌いでした。真剣に自分と向き合い、自分を変えて幸せになりたいと思い、カウンセリングをお願いしました。

2.カウンセリングを受け、具体的にどのような効果(結果)が得られましたか?


母親を恐れて、言うべきことを言えなかったり、
人と接したり、電話に出ることが怖かったのですが、冷静に対応できるようになりました。自分の楽しいと思うことをためらいなく、楽しめるようになり、
気持ちが明るくなり、穏やかな気持ちでいられる時間が増えました。とても憎んでいた母に感謝の気持ちを伝えることができました。

3.カウンセリングを受けなかったら、今頃、どうなっていたと思われますか ?


将来に夢や希望も持てず、今まで通りの苦痛な日々に耐えながら、心の病にかかっていたと思います。

4.どんなお悩みをお持ちのかたに、のぶさんのカウンセリングをお勧めしたいですか ?


以前の私のように、自分を肯定的に思っていない方、
自分や周りの人が嫌いだと思っている方、幸せになりたいと思っている方にお勧めしたいです。のぶさんのカウンセリングでは、どんなに醜い感情も受け入れてくださいます。悩み苦しんでいる方々に、安心して、たまっているものを吐き出して楽になっていただきたいと思います。

 

浜松 市 心理 カウンセリング 口コミ

 

カウンセリングを受けた感想(Bさん)。

1.なぜ、のぶさんのカウンセリングを受けようと思われましたか?(カウンセリングを受ける前の状況をお願いいたします。)


夫婦生活をどうしていったらいいのか、まったく分からなくなっていた。第3者の意見を聞いてみたかった。というより、誰かにすがりたい切羽詰った気持ちだったと思う。

2.カウンセリングを受け、具体的にどのような効果(結果)が得られましたか?


考え方が変わったというのもあるけれど、気持ちが「動」から「静」へと、穏やかになったことが大きかったと感じている。その気持ちの変化とともに、仕事も夫婦関係も、少しずつ良い方向に向かい始めた。

3.カウンセリングを受けなかったら、今頃、どうなっていたと思われますか ?


たぶん、仕事や家族などのすべてが、ぶっ壊れていたと思う。

4.どんなお悩みをお持ちのかたに、のぶさんのカウンセリングをお勧めしたいですか ?


自分と同じように仕事にしても夫婦生活にしても、一向に良い方向に進まず、袋小路の中で一生懸命もがいているような人に勧めたい。

 

浜松 心理 カウンセラー カウンセリング 体験 声 口コミ 評判

 

 

カウンセリングを受けた感想(Cさん)。

1.なぜ、のぶさんのカウンセリングを受けようと思われましたか?


話し相手だった人と会える時間が無くなり、話を聞いてもらえるところが欲しかったからです。

2.カウンセリングを受けた結果、今の状態は?


波がなく穏やかな感じです。「淡々と生きる」とはこういうことかなと思っています。瞑想やヨガは心身に良い影響を及ぼすということを知ることが出来ました

3.どんなかたに、のぶさんのカウンセリングをお勧めしたいですか ?


悩みを相談する上でアドバイスを求めたくない方、上から目線で聞いて欲しくない方におすすめだと思います。

 

浜松 市 心理 カウンセラー カウンセリング 体験 感想

 


【 いつも、そして、ずっと死にたいと思ってました。】

私はずっと死にたいと思ってました。

いつでも死ぬ準備ができてました。

いつも親に怒られてばかりでした。

自分に良いところなんて、ひとつもありません。

仕事をするだけで精一杯でした。

足腰が、限界に来てました。

でも、今は、幸せを感じるようになりました。

好きなことを仕事にしています。

奇跡の連続でした。

( 40代 女性 )

 


【 目の前の小さな夢が叶うと、好きなことでお金をもらえるようになりました。】

将来の夢を叶えるために、お金を稼がなければならないと思っていましたが、仕事が得意ではなく、上司や先輩に迷惑をかけ、怒られて転職するというパターンを繰り返していました。

のぶさんから、「夢を叶えることは物を得ることではなく、何かをやっている自分に幸せを感じること」と教えていただきました。

そして、「お金が十分にあったらやりたいことの中に、今やれることはないか?」を探し、それを見つけ、その小さな夢を叶えていきました。

結果、好きなことをしてお金をもらえるようになりました。

失敗もしますが、やりたいという情熱が自分の中から出てくるので、楽しく幸せです。

( 20代 女性 )

 


【 あんなに自分のことが嫌いだったのに。】

私は自分が嫌いでした。

そして、母親が大嫌いでした。

「自分はうつ病だ」と確信していました。

でも、今、自分が好きになっています。

幸せを感じられるようになり、わくわくしたり、ニヤニヤしたりしています。

母親にも、感謝できちゃいました。

信じられませんが、そうなっています。

( 30代 女性 )

 


【 無気力・無感動の状態でした。】

仕事にやりがいを感じられず、妻にいつも責められ、お笑いのテレビ番組を見ても笑えない、無気力・無感動なウツ状態でした。

瞑想やカウンセリングを受けるうちに、自分がやりたいことをやっていいんだと、自分に許可できるようになりました。

そして、思い切って、自分がやりたかったことをやってみました。

結果、自分の気持ちにも変化が起き、妻から責められることもなくなりました。

奇跡のような不思議な体験でした。

( 30代 男性 )

 

 


【 浮気・不倫から抜け出せました 。】

病院で鬱の診断を受け、仕事を休んでいました。

私は仕事のストレスが原因だと思っていたのですが、のぶさんのカウンセリングを受け、不倫関係を続けていることが鬱の原因であると思えてきました。

私はそれを認めたくありませんでした。

彼以上の人はいないと思い込んでいました。

いつか、彼が今の奥さんと離婚して、私と結婚してくれると信じていました。

しかし、本当の私は不倫していることに、強い呵責と罪悪感を感じていました。

だから、私は、潜在的に自分を責め、自分にダメ出しをして、鬱になってしまったようです。

本当の自分の気持ちに素直になることで、彼と別れることができ、浮気や不倫の誘惑に負けなくなりました。

( 30代 女性 )

 

 


【自分勝手な母親だと罵っていた自分は、本当の自分ではありませんでした。】

私は母が大嫌いでした。

母は、私を、いつも、放ったらかし。

それなのに、私は、母に服従させられてきました。

若い頃、母と喧嘩して家を出ました。

そして、連絡を断ち切りました。

しかし、カウンセリングを受け、「自分が母に同情している」ことに気づきました。

「自分が母に同情している」なんて、信じられませんでした。

自分勝手な母親だと罵(ののし)っていた自分は、本当の自分ではありませんでした。

本当の自分は、母親が抑圧されていることを嘆いていました。

そして、母親に好きなことをして楽しんでもらいたいと祈っていました。

( 40代 女性 )

 


【本当の自分は「主人を助けたい、救いたい」という純粋な愛を持っていることに気づきました。】

暴言を吐く主人を憎んでいました。

けれど、本当の自分は「 主人を助けたい。救いたい。」という純粋な愛を持っていました。

私がそのことに気づくと、主人のことを理解できるようになりました。

「 主人も今までずっと苦しんでいたのだなあ。」と、主人に心から同情できるようになりました。

本当に奇跡のようです。

( 50代 女性 )

 


【 「普通に良い人として生きなければならない。」という考えから脱け出すことができました。】

中学3年生の娘が拒食症で、不登校になってしまいました。

しかし、娘が「コトちゃん」の物語を読み、カウンセリングを受けたところ、「本当の自分がわかったかもしれない。」と言い始めました。

そして、「普通に良い人として生きなければならない」という間違った観念から脱け出せたようです。

その後、学校に通い始め、無事、高校に入学できました。

今は、将来の安定や良い人になるための勉強をやめて、自分のやりたい勉強をしています。

( 40代 女性 )

 


【自分の個性を認めることができるようになり、気持ちが穏やかになりました。】

気がつくと旦那を責めていました。

旦那を責めてばかりいる自分は悪い人間だと思って、自己嫌悪に陥る毎日でした。

しかし、良いことは良い、悪いことは悪いと言える自分の個性を認めることができるようになり、気持ちが穏やかになり、同時に旦那との関係も穏やかなものとなりました。

のぶさんの言う「まず、本当の自分と仲良くなること。それだけやれば、自然に、パートナーとも仲良くなる」という意味が、実際に体験してみて、はじめて分かりました。

( 30代 女性 )

 


【 失恋というネガテイブな経験が自分の人生に必要な経験だったことが分かりました。】

失恋して絶望感のどん底にいました。

何でこんな目に逢わなければならないのかが理解できず、人間不信に陥っていました。

「自分が親から愛されなかったから、こうなるんだ。自分の執着心の強いところが問題なんだ。」と頭で考えることで解決を図りましたが、スッキリしませんでした。

でも、今回の失恋というネガテイブな経験は、

自分の使命を果たす為に必要な経験だったと思えるようになってきました。

そして、、今回の失恋というネガテイブな経験を、必要な経験として、受け入れられるようになりました。

( 40代 女性 )

 


【 体の関係を持つことができました。】

​私は、旦那が嫌いではありませんでした。

なのに、体の関係を持つことがきません。

不妊治療を考え、医者に通いました。

しかし、「不妊症じゃないから、クリームを塗ったりして、慣れれば大丈夫」等のアドバイスを頂くだけで、具体的に体の関係を持つには至りませんでした。

それで、カウンセリングを受けたのですが、カウンセリングを受けると「自分を肯定するのが嫌だ!」という感情がたくさん出てきました。

そして、そのイヤな感情をたくさん味わいました。

そしたら、旦那と体の関係を持てるようになりました。

本当に不思議ですが、とにかく感謝しています。

( 30代 女性 )

 


【 わくわくとシンクロニシティが、夢の世界に連れて行ってくれる。】

私には、瞑想がとても有効でした。

雑念が消え、自分の夢が少しずつクリアになってきました。

そして、夢の方向に心が向かい、そのための情熱が湧いてくるろうになりました。

また、その夢が実現できるという根拠のない自信のようなものも沸いてきています。

さまざまな、一つ一つの出会いが、その夢の実現に向かわせていると感じます。

同時に、夢や目標を持って生きている人と、よく出遭うようになり、その人たちとの会話もとても楽しいです。

なので、人と会うのも楽しくなりました。

わくわくとシンクロニシティが、夢を叶えてくれるということがわかってきました。

( 40代 女性 )

 


 

その他、

・こころが穏やかになり、気持ちも落ち着いています!

・自分の軸ができ、周りの人に振り回されなくなりました!

・自分が嫌いじゃなくなりました!

・自分が好きになりました!

・わくわくドキドキできるようになりました!

・親(家族)を許せました!

・自分を許し、認められるようになりました!

・パートナーの前でも自然体でいられるようになりました!

・人間関係が楽になりました!

・シアワセを感じられるようになりました!

・自由に自分のやりたいことができるようになりました!

・勇気を出して行動できています!

・過食が収まりました!

などなど…。 

 

 

 

 

 

 

【本当のあなたが見つかる癒やしのカウンセリング】 【なぜ、話すだけで人は変わるのか?】 【来談者中心療法とは?】 【観念書き換え療法とは?】 【家族トラウマ解消療法とは?】 【愛されないから満たされないのではありません。】 【ビジネスカウンセリングとは?】 【ストレス(ネガティブな感情)とは?】 【夫婦喧嘩の原因】 【なぜ、この人と結婚したのでしょうか?】 【アファメーション療法】 【あなたの本質は愛です。】 【あなたは無限の愛】 【陽転思考】 【思考は現実化する】 【人間関係のマトリックス】 【拒食症と過食症】 【あなたはすでに】 【観念の恐ろしさ】 【過去の感情を癒やす】 【価値観の違いに感謝する】 【自己中?それとも自己犠牲?】 【無責任なカウンセリング 【自分以外の人になろうとしていませんか?】 【本当の自分が分からないあなたに。】 【自分が嫌いなあなたに。】