もう一人の自分は、どこにいる?

 

こんにちは 音譜

0次元カウンセラーのぶさんです! ニコニコ

いつも、お世話になり、ありがとうございます。

( はじめましてのかたは、こちら。 )

 

 

そもそも論かもしれないのですが、

先日、

「 『 本当の自分 』 ってなに? 」

という質問を受けました。

 

「 本当の自分 」 というのは、

「もうひとりの自分」

とも言い換えられます。

 

 

と、ボクが言うと、

「え~!?自分が、もう一人、いるのぉ~?」

と驚かれたりします。

 

 

そして、

「 んで?

その、もう一人の自分って、いったいどこにいるの? 」

と、さらに、突っ込まれたりします。  滝汗

 

 

どこに?  滝汗

 

 

いるのかなあ? 滝汗

 

 

うまく、説明できないかもしれませんが、頑張って書いてみますね。

 

 

ちなみに、内観(瞑想)をやってみたことは、ありますでしょうか?

 

静かなところで、ゆったりと目を閉じて、

 

「自分は、今、こんなことを考えている。」

「自分は、今、こんな気持ちだ。」

「自分は、今、こんな感情を抱いている。」

 

と、自分の思考や、気持ちや、感情を、

【 確認、観察、認識 】することを、

内観(瞑想)といいます。

 

 

それで、

思考や、気持ちや、感情は、

本当の自分ではない。

 

 

そして、

思考や、気持ちや、感情を、

観察、認識、確認している人が、

もう一人の自分、

つまり、本当の自分ということになります。

 

 

なので、

「もう一人の自分って、いったい、どこにいるの?」

という質問に答えるとするなら、

 

 

「思考や、気持ちや、感情」を、【 観察、認識、確認 】している人が、

もう一人の自分です。

そして、それが、本当の自分です。

 

 

という答えになるのかな?  滝汗

 

 

まとめますと、

「 思考や、気持ちや、感情 」が、一人目の自分、

「 思考や、気持ちや、感情 」を、【 観察、認識、確認 】している人が、

もう一人の自分、

すなわち、本当の自分。

 

 

ということになります。

 

 

うまく伝わっていますでしょうか?  滝汗

ご質問等ございましたら、遠慮なくメッセージくださいね。

のぶさんでした!  ニコニコ

みんな自分が大好きになって、

自殺ゼロ・自己否定ゼロ・自己卑下ゼロの世界がきますように。

みなさまのお幸せを祈っております。

 

 

 


 

 

「本当のあなたが見つかる奇跡の0次元カウンセリング」 

「なぜ、話すだけで人は変わるのか?」

「今まで変わりたいと思い、色々なことにお金をかけました。でも、何も変わりませんでした。」

「アドバイスいただけますか?」

「もう一人の自分は、どこにいる?」

「自分が嫌いなあなたに。」

「来談者中心療法とは?」 

「観念書き換え療法とは?」 

「家族トラウマ解消療法とは?」 

「愛されないから満たされないのではありません。」 

「ビジネスカウンセリングとは?」 

「ストレス(ネガティブな感情)とは?」 

「夫婦喧嘩の原因」 

「なぜ、この人と結婚したのでしょうか?」 

「アファメーション療法」 

「あなたの本質は愛です。」 

「あなたは無限の愛」 

「陽転思考」 

「思考は現実化する」 

「人間関係のマトリックス」 

「拒食症と過食症」 

「あなたはすでに」 

「観念の恐ろしさ」 

「過去の感情を癒やす」 

「価値観の違いに感謝する」 

「自己中?それとも自己犠牲?」 

「無責任なカウンセリング」 

「自分以外の人になろうとしていませんか?」 

「本当の自分が分からないあなたに。」