コンテンツへスキップ

「孤独」「さびしい」は、○○ ってないから。

「孤独」の理由、「さびしい」理由は、○○ ってないから。

 

孤独で、さびしい。だから…。

 
「孤独です。」「寂しいです。」
 
だから、
 
彼氏が欲しいです。
 
 
だから、
 
結婚したいです。
 
と言う人がいます。
 
 

彼氏がいても、孤独な人はいます。

 
 
しかし、
 
彼氏がいても、孤独な人はいます。
 
結婚していても、寂しい人がたくさんいます。
 
家族がいても、孤独・寂しさを感じている人がたくさんいます。
 
つまり、「彼氏がいれば、孤独じゃなくなる。」
 
「結婚すれば、寂しくなくなる。」
 
わけではありません。
 
それを、忘れないで欲しいと思います。
 
そうじゃないと、失望してしまったり、
 
絶望してしまったりして、
 
心に大きな傷を負ってしまうかもしれないからです。
 
 
 

あなたは、だまされている。

 
つまり、
 
もし、あなたが、「彼氏がいれば寂しくない。」
 
「結婚すれば、孤独じゃない。」
 
と思ってしまっているとしたら、
 
あなたは、ウソのトリックに引っかかっています。
 
つまり、あなたは、だまされているということです。
 
 
 

「孤独」「寂しさ」の理由は、○○ってないから。

 
 
では、どうすれば、孤独じゃなくなるのか?
 
寂しくなくなるのか?
 
 
結論から言いますと、
 
「孤独」「寂しさ」の原因は、繋(つな)がっていないところから来ます。
 
 
この「繋がっていないから孤独や寂しさを感じる」という考え方は、
 
普通の考え方だと思います。
 
だから、たぶん、あなたにも、うなずいてもらえると思うんです。
 
 
 
けど、「何と繋がっていないから?」かについては、
 
ボクと、あなたとで、少し違うかもしれません。
 
 
 
 
では、ボクが、どう思っているかをお伝えいたします。
 
 
 
あなたが、寂しさや孤独を感じる理由。
 
それは、あなたが、【本当のあなた】と繋がっていないから。
 
 
 
 
 

この世の仕組み

 
例えば、タマゴが先?、ニワトリが先?、
 
みたいな話になってしまいますが、
 
この世の仕組みは、基本的に、
 
「良いことがあったから、ありがとう」ではありません。
 
例外もありますが、
 
「ありがとうと言うから、良いことが起こる。」
 
が、この世の基本的な仕組みです。
 
 
 

寂しくない人には、寂しくない状況が訪れる。

 
だから、「孤独、寂しい」についても、同じことが言えます。
 
つまり、
 
孤独と感じるから、孤独な状況に陥ります。
 
寂しいと感じるから、寂しい状況が訪れます。
 
反対に、
 
孤独を感じない人は、孤独ではない状況に陥ります。
 
寂しくない人には、寂しくない状況が訪れます。
 
 
 
 
ちょっと、訳の分からない説明になってますでしょうか?
 
 
 

理由は、「ちゃんと繋がっているから」

  
そんな風に掘り下げていくと、結局、
 
「孤独じゃない人」、「寂しくない人」は、
 
結婚してなくても、彼氏がいなくても、
 
孤独や寂しさを感じない人という結論になってきます。
 
 
では、
 
「なぜ、彼氏がいなくても寂しくない。」のでしょうか?
 
「なぜ、結婚してなくても孤独だとは思わない。」のでしょうか?
 
 
 
なぜかというと、その理由が、
 
「ちゃんと繋がっているから。」です。
 
何と繋がっているのかというと、
 
「彼氏に繋がっているから。」ではなくて、
 
「本当の自分と繋がっているから。」です。
 
 
 
 

「孤独」イコール、「独立」「自立」。

 
孤独という言葉を少しイメージしていただきたいのですが、
 
「孤独」や「孤立」には、ネガティブな意味が込められているかもしれません。
 
でも、「独立」や「自立」という言葉になると、ポジティブなイメージになります。
 
つまり、孤独になるということは、「独立する」「自立する」という意味があります。
 
 
 

「本当の自分に繋がる」とは、「自分をハッキリ認識すること」。

 
じゃあ、「独立する」「自立する」とは、どういうことかというと、
 
「本当の自分に繋がる」ということです。
 
「本当の自分に繋がる」ということは、
 
「自分とは何かをハッキリさせる」ということです。
 
 
 
もう少し、丁寧な表現を使いますと、
 
「本当の自分に繋がる」とは、
 
「自分が本当にやりたいことは、何か?」
 
「自分が本当に好きなことは、何か?」
 
「自分の才能とは、使命とは、価値とは………。」
 
をハッキリさせることです。
 
 
 
 

孤独になった時、あなたは、本当の自分に出逢いたがっている。

 
ちなみに、本当の自分を真剣に求める人は、自分から、孤独を選択します。
 
一人で山奥に入って行ったり、
 
一人で旅に出たりします。
 
真剣に、自分に向き合いたいと思うと、
 
人は、おのずから、孤独になりたがります。
 
「自分が本当にやりたいことってナニ?」
 
「自分が本当に好きなことってナニ?」
 
「自分の才能って?、使命って?、価値って? ………。」
 
 
 
そんなことに気づくためには、徹底的に自分に向き合わなければなりません。
 
だから、本当の自分を求める人は、あえて、人混みを離れ、孤独を選びます。
 
つまり、孤独になった時、孤立した時。
 
その時は、あなたが本当の自分に出会いたいと思っている時だということです。
 
そして、もし、今、あなたが、孤独や寂しさを感じているのだとしたら、
 
 
あなたは、今、「自分が本当にやりたいことは、何か?」
 
を見つける時だということです。
 
あなたは、今、「自分が本当に好きなことは、何か?」
 
に気づく時だということです。
 
 
 
孤独を怖がらず、
 
孤独を毛嫌いせず、
 
本当の自分にしっかり繋がって、
 
彼氏がいなくても、
 
結婚していなくても、
 
一人でいても、
 
「孤独」や「寂しさ」を感じない。
 
そんなあなたになる時。
 
それが、今です。
 
 
 
 
 
ボクも、精一杯サポートします。
 
 
 
ご質問等ありました、お気軽にご連絡くださいませ。
 
 
 
のぶさんでした!
 
 
 
 
 

 
「本当のあなたが見つかる奇跡の0次元カウンセリング」
「なぜ、話すだけで人は変わるのか?」
「アドバイスいただけますか?」
「今まで変わりたいと思い、色々なことにお金をかけました。でも、何も変わりませんでした。」
「もう一人の自分は、どこにいる?」
「自分が嫌いなあなたに。」
「来談者中心療法とは?」
「観念書き換え療法とは?」
「家族トラウマ解消療法とは?」
「愛されないから満たされないのではありません。」
「ビジネスカウンセリングとは?」
「ストレス(ネガティブな感情)とは?」
「夫婦喧嘩の原因」
「なぜ、この人と結婚したのでしょうか?」
「アファメーション療法」
「あなたの本質は愛です。」
「あなたは無限の愛」
「陽転思考」
「思考は現実化する」
「人間関係のマトリックス」
「拒食症と過食症」
「あなたはすでに」
「観念の恐ろしさ」
「過去の感情を癒やす」
「価値観の違いに感謝する」
「自己中?それとも自己犠牲?」
「無責任なカウンセリング」
「自分以外の人になろうとしていませんか?」
「本当の自分が分からないあなたに。」
 
公開日 カテゴリー オンラインセラピー, スカイプカウンセリング, ブログ, 悩み相談タグ , , , , , , , , , , , ,

のぶさんについて

 
昭和44年、大阪生まれ。
 
大学卒業後、パソコン仕事と長時間運転により、頚椎ヘルニアと診断されました。
 
整形外科では手術を勧められましたが、

友人知人から「手術は危険だからやめておけ。」という助言を受け、手術を避けました。そして、整体院に通いました。
 
同時にヨガにも取り組み、首、肩、腰の痛みを治癒しました。

その時の気づきが「呼吸と瞑想が、自然治癒力を引き出す」でした。
 

また、メンタル面では、罪悪感が強く自己犠牲的な生き方しかできませんでした。なので、自信を持てませんでした。

しかし、瞑想を重ねる中で、自分の内側に愛・才能・価値があることに気づきました。なので自己肯定感を持てるようになりました。
 
そんな経験から、「自分が好きになり、わくわくシンクロを体験しながら、純粋な愛で人とつながる」ことが「幸せ」だと悟るに至りました。

平成25年5月に、てもみ「コリトル」を起業し、

現在、「心身の癒やし」「本当の自分との出会い」「自分が好きになる」「わくわくとシンクロで生きる」をサポートしています。
 
お会いできることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です