コンテンツへスキップ

なぜ、好きなことをすると、お金が入ってくるのか?(8)

今日も、恐ろしく暑いですねぇ。 (。-_-。)


これだけ暑いと、やる気がなくなってしまいますが、

体調はいかがでしょうか?

 

僕は、氷枕とか、濡れタオルで、

頭やクビを冷やすようにしています。


エアコンで、身体全体を冷やしてしまうと、

体調を壊してしまうので…。

(^_^;)


もし、よかったら、お試しくださいね。

 

 

ところで、前回までに、


1.好きなことをしてたら、食べていけないは、ウソ。

2.あなたは、すでに、好きなことで報酬を得ている。

3.そのことを、ハッキリ認識することが大切。

4.「10円なら買ってもらえますか?」と言うだけで、

 お金は入ってくる。

5.好ききなことで食べていけるようになるためには、 

 【損して徳を取るプロセス】が必要。

6.そのプロセスを経ると、あなたの

 「お金を得る=苦労、自己犠牲」という観念が、

 「お金を得る=価値の提供」という観念に、書き換えられる。

7.あなたの心はピュアなので、

 「損して徳取れ」でないと、幸せを感じられない。

8.「自分勝手にすること=人に迷惑をかけること。

    人を愛すること=自己犠牲、苦労。」は、ウソのトリック。

 実際は、「好き勝手なことをすること=人を愛すること。」


などと、お伝えいたしました。

 


=====================

 「自分勝手にする=人に迷惑をかける。」

 「人を愛すること=自己犠牲、苦労。」

  は、ウソ!?

=====================


 
たとえば、ワンちゃんですが、


ワンちゃんは、

好き勝手なことをしています。

基本的にワガママです。

 

でも、

ワンちゃんが死んでしまうと、


飼い主は、

家族を失ったのと同じくらい、

深い悲しみに落ち込んでしまいます。


つまり、ワンちゃんは、

それほどまでに、飼い主さんを、

愛してきたということになります。

 

 

 

 

=============

 ワンちゃんが、

 好き勝手にすることは、

 人を愛すること。

=============

 


そのほかの例を挙げると、

たとえば、植物。

 

植物は、

二酸化炭素を摂取して、

酸素を吐き出すのが好きです。

また、花を咲かせるのも好きです。


それが、植物のやりたいこと、

ということになります。

 

そして、それは、

人間を愛すること、

人に感謝されること、

になっています。

 

つまり、


植物が好き勝手にすることは、

酸素を供給してくれたり、

美しさを提供して、

人間を愛することになっています。

 

 

===============

 大自然や宇宙の基本原則は、

 「好きなことをすること

  = 人を愛すること。」

===============

 

つまり、


大自然の仕組み、

宇宙の仕組みは、


「自分が好きなことをする」


 =(イコール)


「愛すること。」

「助けてあげること。」

「感謝されること。」


だということが、

分かってくると思います。

 

 

=================

 【損して徳取る】を続けていると、
 
 それを実感できるようになる。

=================

 

話を元に戻しますと、


前回までに、


「好ききなことで食べていけるようになるためには、

 【損して徳を取る】プロセスが必要。」


とお伝えしたのですが、

なぜ、そのプロセスが必要かというと、


実際に、


「自分が好きなことをすること=

 人を愛すること」


ということを、

現実に、実体験しなければ、

 


「好きなことをする」

 =(イコール)

「人の役に立つこと。人に感謝されること。」


と、なかなか思えないからです。

別の言い方をするなら、


あなたの心の中にある、


「自分勝手にする=人に迷惑をかける。」

「人を愛すること=自己犠牲、苦労。」


という既成観念は、

 

「自分が好きなことをすること=

 人を愛すること」


を、現実に、体験しなければ、

 

「好きなことをする」

 =(イコール)

「人の役に立つこと。人に感謝されること。」


に書き換えられないからです。

 

そして、


「自分が好きなことをすること=

 人を愛すること」


を実体験するプロセスこそが、


すなわち、

【損して徳を取る】プロセス

だと思っております。

 

 

=====================

 「自分勝手にする=人に迷惑をかける。」

 「人を愛すること=自己犠牲、苦労。」

  は、ウソ。

=====================

 


だから、【損して徳を取る】プロセスを経ると、


「自分勝手にする=人に迷惑をかける。」

「人を愛すること=自己犠牲、苦労。」


 は、ウソだということに気づくようになります。

 

 

そして、さらに、


「お金を得る=苦労、自己犠牲」という観念も、


「お金を得る=価値の提供」に、

書き換えられていきます。

 


次回、お金を受け取るという観点から、


「好きなことをして、

 食べていけるようになるには、

 損して徳取る期間が必要」な理由を

 

もう一つ、お伝えしたいと思っております。

 

 

長くなっちゃったので、

また、次回に続けますね。

 

 

今日も、最後までお付き合いくださり、ありがとうございます!


あなたのお幸せを祈っております。

 

 

「自分のことが好きになる8つのステップ」 


「なぜ、話すだけで人は変わるのか?」

「アドバイスいただけますか?」

「今まで変わりたいと思い、色々なことにお金をかけました。でも、何も変わりませんでした。」

「もう一人の自分は、どこにいる?」

「自分が嫌いなあなたに。」

「来談者中心療法とは?」 

「観念書き換え療法とは?」 

「家族トラウマ解消療法とは?」 

「愛されないから満たされないのではありません。」 

「ビジネスカウンセリングとは?」 

「ストレス(ネガティブな感情)とは?」 

「夫婦喧嘩の原因」 

「なぜ、この人と結婚したのでしょうか?」 

「アファメーション療法」 

「あなたの本質は愛です。」 

「あなたは無限の愛」 

「陽転思考」 

「思考は現実化する」 

「人間関係のマトリックス」 

「拒食症と過食症」 

「あなたはすでに」 

「観念の恐ろしさ」 

「過去の感情を癒やす」 

「価値観の違いに感謝する」 

「自己中?それとも自己犠牲?」 

「無責任なカウンセリング」 

「自分以外の人になろうとしていませんか?」 

「本当の自分が分からないあなたに。」 

公開日 カテゴリー お金, ブログ, 悩み相談タグ , , , , , , , , , , ,

のぶさんについて

  昭和44年、大阪生まれ。   大学卒業後、パソコン仕事と長時間運転により、頚椎ヘルニアと診断されました。   整形外科では手術を勧められましたが、 友人知人から「手術は危険だからやめておけ。」という助言を受け、手術を避けました。そして、整体院に通いました。   同時にヨガにも取り組み、首、肩、腰の痛みを治癒しました。 その時の気づきが「呼吸と瞑想が、自然治癒力を引き出す」でした。   また、メンタル面では、罪悪感が強く自己犠牲的な生き方しかできませんでした。なので、自信を持てませんでした。 しかし、瞑想を重ねる中で、自分の内側に愛・才能・価値があることに気づきました。なので自己肯定感を持てるようになりました。   そんな経験から、「自分が好きになり、わくわくシンクロを体験しながら、純粋な愛で人とつながる」ことが「幸せ」だと悟るに至りました。 平成25年5月に、てもみ「コリトル」を起業し、 現在、「心身の癒やし」「本当の自分との出会い」「自分が好きになる」「わくわくとシンクロで生きる」をサポートしています。   お会いできることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください