コンテンツへスキップ

 

恋愛の悩み。

 

夫婦の悩み。

 

結婚してもしなくても。

 

彼氏がいてもいなくても。

 

彼女がいてもいなくても。

 

 

 

 

パートナーシップの悩みは、消えないようです。

 

たぶん、人は、本質的に、

 

理想のパートナーに出会いたい。

 

最幸の恋愛をしたい。

 

最高の男女関係になりたい。

 

と思っているからなのだと思います。

 

 

 

 

では、どうすれば、

 

最高のパートナーに出逢い、

 

最幸の恋愛ができるようになるのでしょうか?

 

 

 

 

答えは、

 

 

ズバリ。

 

 

 

「 朝ズバッ! 」 じゃなくて…。

 

 

どうすれば、 最高のパートナーに出逢い、

 

最幸の恋愛ができるようになれるのかというと、

 

ズバリ!

 

 

最高の自分に出逢い、 最幸の自分になること。

 

    

 

だと思います。

 

 

 

 

 

【本当のあなたが見つかる癒やしのカウンセリング】 【なぜ、話すだけで人は変わるのか?】新しいウィンドウで開きます 【来談者中心療法とは?】 【観念書き換え療法とは?】 【家族トラウマ解消療法とは?】 【愛されないから満たされないのではありません。】 【ビジネスカウンセリングとは?】 【ストレス(ネガティブな感情)とは?】 【夫婦喧嘩の原因】 【なぜ、この人と結婚したのでしょうか?】 【アファメーション療法】 【あなたの本質は愛です。】 【あなたは無限の愛】 【陽転思考】 【思考は現実化する】 【人間関係のマトリックス】 【拒食症と過食症】 【あなたはすでに】 【観念の恐ろしさ】 【過去の感情を癒やす】 【価値観の違いに感謝する】 【自己中?それとも自己犠牲?】 【無責任なカウンセリング 【自分以外の人になろうとしていませんか?】 【本当の自分が分からないあなたに。】 【自分が嫌いなあなたに。】

 

 

 

夫婦関係で、悩まれている方がとても多いです。  

 

特に、「なんで、こんな人と結婚してしまったんだろう?」と悩まれるケースが少なくないです。      

 

「こんなはずじゃなかった。」

 

「こんな人だとは思わなかった。」

 

  「でも、結婚を決めたのは自分だから、他人のせいにはできないし…。」と。      

 

では、なぜ、結婚したのでしょうか?      

 

このことは、あなたご自身も、自覚できていないのかもしれないのですが、  

 

「基本的にあなたは、パートナーを愛するために結婚した」はずです。      

 

「えっ? そんなことないよ。」と思われるかもしれないのですが、  

 

たぶん、あなたは、パートナーを愛するために結婚したはずです。      

 

結婚を決めた時のあなたの愛情は、とても強いものであったはずです。  

 

それは、自分の生命をも厭わないほどの強い情熱を持った愛情であったはずです。      

 

そんなあなたであることを忘れてしまっている。  

 

だから、悩んでしまうのかもしれません。

 

 


 

本当のあなたが見つかる癒やしのカウンセリング」 「なぜ、話すだけで人は変わるのか?」新しいウィンドウで開きます 「来談者中心療法とは?」 「観念書き換え療法とは?」 「家族トラウマ解消療法とは?」 「愛されないから満たされないのではありません。」 「ビジネスカウンセリングとは?」 「ストレス(ネガティブな感情)とは?」 「夫婦喧嘩の原因」 「なぜ、この人と結婚したのでしょうか?」 「アファメーション療法」 「あなたの本質は愛です。」 「あなたは無限の愛」 「陽転思考」 「思考は現実化する」 「人間関係のマトリックス」 「拒食症と過食症」 「あなたはすでに」 「観念の恐ろしさ」 「過去の感情を癒やす」 「価値観の違いに感謝する」 「自己中?それとも自己犠牲?」 「無責任なカウンセリング 「自分以外の人になろうとしていませんか?」 「本当の自分が分からないあなたに。」 「自分が嫌いなあなたに。」