コンテンツへスキップ

アドバイスいただけますか?

 

A:ボクからアドバイスすることは、ほとんどありません。

 

ボクは、アドバイザーやコンサルタントではありません。

なので、ボクからアドバイスすることは、ほとんどありません。

 

ボクは、カウンセラーです。

なので、あなたが、ご自身でどうしたらいいのかに気づかれるまで、あなたに質問します。

 

ただ、僕の質問に答えているうちに、

あなたは、あなたの魂(本当の自分、愛、本心)に気づくようになります。

 

つまり、あなたが「心からやりたかったこと」、「本当に好きだったこと」などを、思い出すようになります。

 

言い換えると、あなたが、ご自身の「愛・価値・才能」に気づくようになります。

 

そんな質問力。

 

それが、ボクに与えられた才能だと思っています。

 

なので、そんなボクの才能をあなたに利用してもらいたい。

 

そして、あなたに幸せになってもらいたい。

 

そう思っております。

 

 

 


 
「本当のあなたが見つかる奇跡の0次元カウンセリング」
「なぜ、話すだけで人は変わるのか?」
「アドバイスいただけますか?」
「今まで変わりたいと思い、色々なことにお金をかけました。でも、何も変わりませんでした。」
「もう一人の自分は、どこにいる?」
「自分が嫌いなあなたに。」
「来談者中心療法とは?」
「観念書き換え療法とは?」
「家族トラウマ解消療法とは?」
「愛されないから満たされないのではありません。」
「ビジネスカウンセリングとは?」
「ストレス(ネガティブな感情)とは?」
「夫婦喧嘩の原因」
「なぜ、この人と結婚したのでしょうか?」
「アファメーション療法」
「あなたの本質は愛です。」
「あなたは無限の愛」
「陽転思考」
「思考は現実化する」
「人間関係のマトリックス」
「拒食症と過食症」
「あなたはすでに」
「観念の恐ろしさ」
「過去の感情を癒やす」
「価値観の違いに感謝する」
「自己中?それとも自己犠牲?」
「無責任なカウンセリング」
「自分以外の人になろうとしていませんか?」
「本当の自分が分からないあなたに。」

 
  
 
 
こんにちは。

 

0次元カウンセラー "のぶさん" です!

 

いつも、お付き合いくださり、ありがとうございます。

 

 

 

暑い日が続きますね。

 

でも、朝晩は、少し涼しくなり、秋の気配を感じる浜松です。

 

(^_^)

 

 

 

そして、秋の気配を感じると、

 

オフコース(小田和正)の「秋の気配」を口ずさんでしまう "のぶさん" です。

 

(^_^;)

 

 

 

ご存知なかったら、ごめんなさい。

 

m(._.)m

 

 

 

 

ところで、最近、

 

「子どもを持ちたい。」

 

「でも、旦那が協力してくれない。」

 

そして、

 

「離婚という選択肢も考える。」

 

 

というご相談が続きました。

 

 

 

 

女性にとって、出産・子育ての問題は、本当に本当に大きな問題だと思います。

 

 

 

 

そして、そんなにも、大きい問題なのに、

 

子供を産める時間は限られている。

 

 

 

 

そんな限られたタイムリミットの中で、

 

出産に協力してくれる人、

 

育児に協力してくれる人に、

 

出逢わなければならない。

 

 

 

そういうシビアな状況に置かれている。

 

 

そういう宿命を背負っている。

 

 

それが女性ということなんだと思います。

 

 

 

 

しかし、男性には、それが理解できにくいのかもしれません。

 

 

そして、子どもについて価値観が合わず、離婚してしまうこともあります。

 

 

 

 

ただ、それは、

 

 

「子どもを持つ」ことに、離婚以上の価値がある、

 

 

ということの裏返しなのかもしれません。

 

 

 

 

 

では、どうしたら…。

 

 

 

 

 

 

とにかく、

 

あなたは、子どもを産みたいと思っている。

 

あなたは、子どもを持ちたいと思っている。

 

あなたは、子育てしたいと思っている。

 

そのことの素晴らしさを、深く深く、感じていただきたい。

 

 

 

つまり、あなたは、子どもを愛したいと思っている。

 

そのことの尊さを、しっかり受け止めてもらいたい。

 

 

 

 

つまり、あなたは、人を愛したいと思っている。

 

だから、あなたは、愛だということ。

 

そのことを、しっかり認めて欲しい。

 

 

 

 

そんな風に思っています。

 

 

 

 

自分の愛を受け入れ、

 

自分の愛を受け止め、

 

自分の愛を認識すること。

 

 

 

それが、とってもとっても大切なことだと思っています。

 

 

 

そして、もしかすると、それは、「子どもを持つこと 以上に 大切なこと」なのかもしれない。

 

 

 

さらに、それは、あなたを取り巻く現実世界を大きく変えるかもしれない。

 

 

 

そんな風に思っております。

 

 

 

あなたのシアワセを祈ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

60分無料カウンセリング体験

 

 

 
 

 



 


 

 

 

6番目 「宇宙とのつながりを実感する。」

 

 

 

 

 

 

わくわくとシンクロの波に乗って生きていると、夢が叶う幸せや、願望が達成する喜びを味わいます。

 

 

と同時に、わくわくもシンクロも、自分の力ではないことが分かってきます。

 

 

つまり、夢や願望は、自分のチカラではなく、宇宙のチカラで叶うということが分かるようになります。

 

 

 

それと、同時に、宇宙とのつながりが分かってくると、心配事がなくなってきます。

 

 

お金が自分を護ってくれるより、宇宙が自分を護ってくれる方が安全安心だと感じるようになります。

 

 

なので、お金の悩みや、不安・心配が消えていきます。

 

 

 

 

 

 

自分が好きになる8つのステップ。7番目「自分が愛・才能・価値を創造していることに気づく。」

 

 

 


 

 

自分を好きになる方法 


1番目 「無になれることを感じる。」

2番目 「無の時間を気持ちよく味わう。」

3番目 「無から有が生まれる。」

4番目 「わくわくがシンクロを引き寄せる。」 

5番目 「シンクロの流れに乗る。」

6番目 「自分の愛・才能・価値を認められるようになる。」

7番目 「自分が愛・才能・価値を創造していることに気づく。」

8番目 「自分の愛・才能・価値をギフトとして与え、純粋な愛で人とつながるようになる。」

 

 

 

 

 

 

 

7番目  「自分の愛・才能・価値を認められる。」

 

 

 

 

わくわく・シンクロの流れで生きると、夢が叶い、幸福感を味わいます。

 

すると、「他の人にも幸せになってもらいたい!」と、自然に思えるようになります。

 

そして、無意識に、無条件に、無償に、無性に、人様のために何かをし始めます。

 

その時、あなたは、自分の愛・才能・価値を発揮しています。

 

同時に、あなたの愛・才能・価値を受け取った人は、あなたに感謝します。

 

なので、あなたは、自分の愛・才能・価値を認められるようになります。

 

 

 

 

 

自分が好きになる8つのステップ。8番目「自分の愛・才能・価値をギフトとして与え、純粋な愛で人とつながるようになる。」

 

 


 

 

 

自分を好きになる方法 


1番目 「無になれることを感じる。」

2番目 「無の時間を気持ちよく味わう。」

3番目 「無から有が生まれる。」

4番目 「わくわくがシンクロを引き寄せる。」 

5番目 「シンクロの流れに乗る。」

6番目 「自分の愛・才能・価値を認められるようになる。」

7番目 「自分が愛・才能・価値を創造していることに気づく。」

8番目 「自分の愛・才能・価値をギフトとして与え、純粋な愛で人とつながるようになる。」

 

 

 

 

 

 

「自分の愛・才能・価値をギフトとして与え、純粋な愛で人とつながる幸福感を味わう。」

 

 

自分が愛・才能・価値を創造していることに気づく。

 

 

わくわくとシンクロで行動していると、人様に感謝されたり、喜ばれたりするようになります。

 

そして、そのことに深い喜びと感謝を感じます。

 

それが、純粋な愛を与える喜びです。

 

純粋な愛は、相手を選びません。

 

 

ただ、自分の愛と才能と価値を誰かに与え、

 

 

感謝されたり、喜ばれたりすることが嬉しい。

 

 

それが純粋な愛を与えることで得られる幸福感です。

 

 

その時、あなたは、自分が好きになっています。

 

 

そして、人が好きになり、人生が好きになっています。

 

 

さらに、ポジティブな経験もネガティブな経験も好きになります。

 

 

 

 

 

 


 

 

自分を好きになる方法 


1番目 「無になれることを感じる。」

2番目 「無の時間を気持ちよく味わう。」

3番目 「無から有が生まれる。」

4番目 「わくわくがシンクロを引き寄せる。」 

5番目 「シンクロの流れに乗る。」

6番目 「自分の愛・才能・価値を認められるようになる。」

7番目 「自分が愛・才能・価値を創造していることに気づく。」

8番目 「自分の愛・才能・価値をギフトとして与え、純粋な愛で人とつながるようになる。」